2014年07月23日

マレフィセント ネタバレ母親 ステファン

スポンサードリンク
マレフィセント ネタバレ母親 ステファンとは?

ディズニーから新作の映画「マレフィセント」が公開されましたね。
marefisento.jpg
主演はアンジェリーナ・ジョリー

ポスターからしてかなり怖いです・・・。

ポスターを見た時は、「ディズニーがホラー映画?」

なんて思いましたが内容は怖いものではなく

感動するものでしたね。

マレフィセントのあらすじは、

の生えた妖精マレフィセントは妖精の国へ宝石を

盗みに来た少年「ステファン」と恋に落ちる。

だが、ステファンは成長とともにマレフィセントの元を離れる。

何年か後に二人は再開し再び恋に落ちるが、すべてステファンの計画・・。

マレフィセントの翼を切り取りマレフィセントを

したことにして国王に献上する。、、

(マレフィセントを殺すことも出来たのに翼だけ切り取ったのはステファンの優しさか?)

この功績を持ったことで王妃と結婚し神国王となる。

その後、国王ステファンと王妃の間にオーロラが生まれる。

その情報を聞きつけたマレフィセントは祝賀会に行き、オーロラに

「16歳になる前に糸車の針に指をさして眠りにつくが真実の愛のキスで目覚めるだろう」

という呪いをかける。

オーロラは三匹の妖精の元で育てられるが子育てが出来ない妖精たち・・。

見かねたマレフィセントはオーロラを影から育て上げる。

そのうちオーロラが可愛くなったマレフィセントは

呪いを消そうとするが消せない。

そしてオーロラはある王子と出会い、一目ぼれの恋に落ちる。

そして、16歳の前日に呪いのことを知り、父親の

元に行くが、呪いの力で針に刺され眠りにつく。

呪いをとくために一目惚れした王子にキスをさせるが

呪いは解けない。

悲しみにあまりマレフィセントが額にキス。

するとオーロラは呪いからとける・・

マレフィセントとの関係が真実の愛なのであろう。

その後、マレフィセントは翼を取り戻し、国王ステファンに勝利し、

人間界と妖精界の関係は修復され、物語は終了。

ちなみに、

オーロラ姫の幼少期はアンジー・ブラピ夫妻の娘、ヴィヴィアンちゃん
vivian.jpg
この作品で、親子共演が果たされました。

そして、オーロラ姫の吹き替えを担当したのは上戸彩さん!!!

三匹の妖精の吹き替えは声マネ芸人の福田彩乃さんです!!

かなり豪華な出演者ですよね!

マレフィセント、これまでのディズニー映画とは少し違いますが、

かなり魅力的な作品となっていました! 



スポンサードリンク
タグ:映画
posted by safari at 18:30 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。