2016年04月27日

八街茶味はおいしい? どこで飲めるの??

スポンサードリンク

75CC7EF9-A6D2-4DB9-96FF-4F2A6DD50087.JPG

日本人たるもの、緑茶というものは食卓や、ライフスタイルには欠かせないものとなっていますよね。
毎日飲むお茶だからこそ、良いものや、いろいろな産地のお茶を飲んでみて、毎朝の至福の時間としてみたい
めのです。 また、飲み方も人によって様々であり、熱いまま少しずつ飲む方や、適温にしてゆっくりと風味や
香りを堪能しながら飲む方もいますね。 僕は後者です。他にも様々な方法があると思われ、ただお茶を飲むだけでもこんなに奥が深いのかと感じてしまうわけですね。

そして、僕が最近ハマっているのはいろいろな産地ののお茶を飲むことであり、それをすることで
自分のお茶に対する味覚と知識や、常識を変えられると考えているわけです。

そして、発見したのが、千葉県八街市の「八街茶」というお茶。
ふとした用事でこの近辺に出かけた時に、、総武本線の車窓からお茶畑と看板が見えたので気になって
しまいました。段々畑になっている茶畑に、白い看板に黒で書かれた時が目印です。
総武本線上りの右側車窓、八街駅周辺で確認することができたはず。

八街市といえば、落花生で有名なイメージが強いと思いますが、1800年代などはお茶作りが盛んだったそうで、
1800年代初頭にはらアメリカニューヨークなどにも出荷さへていたそうです。

この時代に海外へ出荷されるという事はそうとうの旨味を持っていたのでしょうか。
八街茶への期待が募るばかりですね。

ちなみに、お茶葉としても販売はされていますが、
店舗で直接飲んでみたいという方は、八街市にある「桜カフェ茶楽」という店舗がおすすめです。

〒289-1103 千葉県八街市八街に−48−153
桜カフェ 茶楽

我々日本人が日常的に口にするからこそ、小さな楽しみと拘りを楽しみたいですね。


スポンサードリンク
posted by safari at 08:09 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

千葉県 旭市のゴルジラーメン チャーシューも旨かった!!

スポンサードリンク
最近テレビによく取り上げられるようになった、千葉県旭市にあるという、「ゴルジラーメン」

「普通のラーメン屋じゃない」という噂を聞きつけたんで、早速行ってみました!


国道126号線を走り、飯岡バイパスの終わりに近づくと、右手に赤い看板があります。

看板の指示通りに右折をすると、先には坂があり、坂の中盤あたりの少し開けた道を左折し、

道なりに走行すると左手にゴルジラーメンがあります。



ですが、辿り着くまでには車1台がやっと通れるような細い道と激坂を降らなければなりません。

情け程度にガードレールは設置されていますが、落ちれば崖です。

対向車が来てしまったら、正直ラーメンどころではありません・・・・。

秘境ラーメンであるがため、駐車場も狭く、大きい車で行くのはおすすめしません。

特に休日は行列ができるほどの繁盛店でもあるので、曜日の調整は念入りにしておいたほうが◎です。

※バイクでもなにかと不便です。 

  〜〜らー麺ゴルジ〜〜
千葉県旭市上永井875番地
営業時間:11時〜14時、17時〜21時 (スープがなくなり次第終了)
定休日:水曜、または不定休
URL:http://burden1.info/golgi/

そして、店の外観はこんな感じ。

IMG_5973.jpg

ここのカウンターで注文を行ない、料金を前払いするシステム。

メニューはこんな感じです。

ゴルジらー麺 730円
ROCKY焼豚麺 1250円(限定)
一楽の塩らー麺 730円(限定)
不死鳥らー麺 1250円(限定)
エンテロ丼 830円(限定)※焼豚丼

※限定メニューはすぐに売り切れてしまいます。 私が行った時もすでに終了していました。(12時30分頃)

ROCKY焼豚麺が食べたかったのですが私は「ゴルジらー麺」を注文することにしました。

待ち時間は設置されている自販機で飲み物を買い、大自然を満喫! 本当に見渡すと自然が

いっぱいで心が洗われるような感じです。前には森林があり、振り返れば青い海がある。

なんとも贅沢な場所に店を構えたもんです。 天気も快晴で心地よかったなあ。。まるでターザンに

なったようでしたw  ダチョウ2匹、ピットブル、雑種ワンちゃんが 脇のほうで共存していて

異様な光景でもありました・・。ピットブルの肩の筋肉がすごかった・・・。

そうこうしている間に2,30分ほどで出来上がり、いよいよゴルジらーめんとご対麺!!

IMG_5974.jpg

私の想像していた背脂たっぷりの印象ではなく、比較的普通のラーメンのような感じ。

白いのはそこまで浮いていませんでした。 改良されたのかな? 味玉でもなかったし・・。

少し残念でしたが・・まあw

食べてみると思いの外サッパリしていました。 もしかしたら女性の方が食べやすいように改良したのかも

しれませんね。

麺は中太麺で、スープを良く絡めてくれて心地よく、硬さもバランスが取れていて旨かったし、

あっという間にたいらげてしまいます! スープもコクの有るとんこつで

飽きのこない味がなんとも絶妙でしたし、チャーシューも柔らかく、ジューシーさがありました!

味玉があれば嬉しかったな・・。w

どこか懐かしいような味もしたし、手抜きで作っておらず、本気でラーメンと向き合っている

様子を感じ取れました。 こだわりの材料を惜しげも無く使用したり(厳選されたSPF豚など)

パンク町田さんの情熱のこもった1杯だったと思います。

IMG_5977.jpg

スープも完飲!!!



ちなみにダチョウの卵がカウンターに3500円で売っていて、屋内飲食スペースにはティッシュと

ウォーターサーバーと〇〇○○がありました・・・・。〇〇○○は実際に行って確かめてください。

屋内飲食スペース入って右側の壁です。

とにかく美味しいラーメンでした!! ただ、デートとかには向いてませんよww(当たり前)



おいしいラーメンを堪能したあとは、左折した坂を登り、「飯岡灯台」の雄大な景色を

眺めてから帰ってはどうでしょう? 天気のいい日はこんなに澄んだ景色がみれます。

状況がよかったら、展望台から富士山と筑波山が観ることができます。

IMG_5971.jpg

IMG_5970.jpg

IMG_5969.jpg

普通のラーメン店に飽きたり、新たな経験を積みたい方は是非! では、アディオース!


スポンサードリンク
posted by safari at 19:34 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。